WiMAXはどれがいい?プロバイダ10社を比較

WiMAXはどれがいい?主なプロバイダ10社を比較してわかったこと

WiMAX10社

WiMAXの中でも自分にあったベストなプロバイダを選びたい。

この記事ではそんな要望に応えて主要なWIMAXプロバイダ10社を徹底比較しておすすめを探ります。

またその過程においてわかったこと・知っておいてほしいこともまとめておきましたのでぜひ契約の参考にされてください。

後悔のない選択をするためにも事前にしっかり調べておきましょう!

WiMAXの主要プロバイダ10社まとめ

■WiMAX(UQ WiMAXの事例)
UQ WiMAX UQコミュニケーションズ株式会社 正規販売店
GMOとくとくBB GMOインターネット株式会社 インターネットプロバイダ(ISP)
So-net モバイル WiMAX2+ ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 インターネットプロバイダ(ISP)
Broad WiMAX 株式会社リンクライフ インターネットプロバイダ(ISP)
BIGLOBE WiMAX 2+ ビッグローブ株式会社 インターネットプロバイダ(ISP)
@nifty WiMAX ニフティ株式会社 インターネットプロバイダ(ISP)
YAMADA Air Mobile WiMAX 株式会社ヤマダ電機 ヤマダ電機、ベスト電器各店頭で販売
BIC WiMAX 株式会社ラネット ビックカメラ、ソフマップ、コジマ各店頭で販売
ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX 株式会社ワイヤレスゲート ヨドバシカメラ各店頭で販売
エディオン 株式会社エディオン エディオン、100満ボルト各店頭で販売

まずぱっと見ていただくとわかりますが、特徴の部分に正規販売店・インターネットプロバイダ(ISP)・店頭で販売の3パターンがあります。

これはそれぞれのプロバイダの特徴を表しています。

  • 正規販売店 … UQ WiMAXはWiMAX 2+を各MVNOへ回線を提供している正規店です。
  • インターネットプロバイダ(ISP) … インターネット上で主に販売をしているWiMAXプロバイダです。
  • 店頭で販売 … 運営する家電量販店にて主に販売しているWiMAXプロバイダです。

この中でも購入するとしたらインターネットプロバイダ(ISP)の中から選択するのをお勧めします。その理由は以下を読み進めてもらえばわかります。

プロバイダによって変わるもの・変わらないもの

インターネットプロバイダ(ISP)をなぜ選んだほうがいいか?を知るには、まず各プロバイダを選んで何が変わるのか・変わらないのかを知る必要があります。

変わること

  • 月額料金
  • 特典内容
  • サポート
  • 保証
  • 初期費用
  • 支払い方法
  • 発送スピード

変わらないこと

  • 回線の品質
  • 通信制限の内容
  • 通信速度
  • 契約期間
  • 契約解除料
  • プラン内容
  • 端末スペック

中でもとくに知っておいてほしいのが、どのプロバイダを選んでも速度・通信制限は変わらないことです。通信制限はなくせませんし、どこを選んでも一緒です。

であれば何を基準に選べば良いのでしょうか?

それは料金・特典・サポート・支払い方法などプロバイダ独自でやっているものからです。

ここでなぜインターネットプロバイダ(ISP)の中から選んだほうがいいかに戻りますが、インターネットプロバイダ(ISP)は料金・特典・サポート・支払い方法などがとくに充実しているからです。

逆に店頭で販売しているプロバイダはあまり安くもないですし特典も少ないですしその他メリットが豊富にあるわけでもありません。

ですからWiMAX選びにおいて特をしたければ絶対にインターネットプロバイダ(ISP)から選ぶべきなのです。

ではその中からどれがいいのかを4つにわけてまとめて見ましたのでぜひ参考にしてください。

WIMAXプロバイダはどれがいい?ISPの中から4つにまとめてみた

ISP…インターネット中心に販売しているWiMAXプロバイダ

1.【安さ重視】とにかく安くWiMAXを契約したい人向け

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック特典付き

GMOとくとくBB公式サイト

GMOインターネットが販売しているとくとくBBは、全10社の中でもトップクラスの安さを誇ります。

一番の特徴はキャッシュバック金額が33,500円と高額なことです。月額料金は月3,609円~と平凡ですが、キャッシュバック特典を含めると月平均2,813円で利用できることに!

お得さで選ぶならまず間違いなくここです!

特徴まとめ
  • キャッシュバック特典が33,500円と高額
  • 月平均コストが2,813円/月と最安
  • 安さナンバーワン

キャッシュバックは目に見える派手な特典ではありますがデメリットもあります。それはもらうまでに1年近く待つ必要があることです。

これは特典だけもらって即解約されないための措置なのですが、契約から1年もたつとさすがに特典をもらえることなど忘れ去ります。その結果、キャッシュバックを貰いそこねる人が非常に多いのです。

つまり安いけど面倒くさいのです。それが嫌な人は以下のプロバイダもおすすめです。

2.【手軽さ重視】安くて面倒くさくないWiMAXを契約したい人向け

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

株式会社リンクライフが提供するBroad WiMAXは月額料金が2,726円~とかなり安いことで知られています。2,000円代で販売されているWiMAXはほとんどありません。

さらにWeb経由であれば18,857円割引となるキャンペーンもやっています。(その他条件もあり)

即日発送にも対応しているので申し込んですぐに届くのがうれしいですね。

特徴まとめ
  • 月額2,726円~と最安クラスの価格設定
  • 初期費用18,857円割引
  • 最短即日発送

3.【安心感を重視】はじめてのWiMAX契約に不安を感じてる人向け

So-net モバイル WiMAX 2+

ソニーグループのSo-net(ソネット)が提供するWiMAXサービスです。プロバイダとしての長年運営してきた実績があります。

安さ・特典などもありますが見逃せないのが保証です。

  • カスペルスキー セキュリティソフトが最大12カ月無料(通常500円/月)
  • 電話で相談できるSo-net 安心サポートが最大12カ月無料(通常300円/月)
  • 端末故障を補償するSo-net くらしのお守りが最大12カ月無料(通常450円/月)

月々1,250円×12ヶ月で合計15,000円分のオプションが無料となっています!いずれもはじめてWiMAXを契約する方にとってはありがたい内容です。

不安感がある人はSo-netのこれらサポートをぜひ活用してみてください。

特徴まとめ
  • オプションが最大12ヶ月無料(15,000円分)
  • キャッシュバック最大20,000円

4.【口座振替】クレジットカード払い以外を希望している人向け

BIGLOBE WiMAX 2+

プロバイダの多くはクレジットカード払いしか受け付けていませんが、中には口座振替も対応してくれるところがあります。その数少ないところがBIGLOBE WiMAXです。

インターネットプロバイダとしての長年の実績からか支払い方法も非常に親切で「クレジットカード」の他に「口座振替」にも対応しています。

また特典なども非常に充実していてキャッシュバックは最大20,000円です。クレジットカードがない場合はBIGLOBEが安くておすすめです。

特徴まとめ
  • 「口座振替」払いにも対応
  • キャッシュバック最大20,000円