WiMAX以外のインターネット回線の速度制限は?

改めて見てみる、WiMAX以外のインターネット回線の速度制限事情とは?

モバイルインターネット環境のおいて速度制限は避けて通れない道です。WiMAX以外にも外でネットに接続する方法はいくつかありますが、それらはどうなっているのでしょうか?

WiMAXが今回、2017年2月から規制緩和を発表しました(リンクする)。しかしいくら規制が緩くなって使いやすくなったといっても他の状況を知らなければそれが本当に優れているかは分からないものです。

ここでは、「WiMAX」「ポケットWi-Fi」「携帯キャリア」の3つをピックアップして比較検証してみます。

※この他に最近では格安スマホも台頭してきましたが、提供会社の数が多く、プランも多種多様なので一括りにできないため除外しています。

まずは結論。モバイル回線はやはりWiMAX一強だった!

さっそく結論からで恐縮ですが、3日間10GBまで制限なしで使えるWiMAX 2+は、やはりモバイル回線の中でも圧倒的に使いやすいことが分かりました。

以下の表にまとめたのでまずはご覧ください。

WiMAX (*1) ポケットWi-Fi (*2) 携帯キャリア (*3)
回線の種類 WiMAX 2+ LTE/AXGP 4G/4GLTE
通信速度 最大440Mbps 最大187.5Mbps 最大187.5Mbps



データ容量 7GBまで
「ギガ放題プラン」選択で月間無制限へ
7GBまで
「502HW」選択で月間無制限へ
選択したプランのデータ量まで
制限速度 128kbps
3


データ容量 10GBまで 3GBまで 1GBまで
制限速度 時間帯制限
翌日18時頃~翌々日2時頃
終日制限
当日6時から翌日6時まで
終日制限
当日午前6時~翌日午前6時まで(

*1 WiMAXは代表して「UQ WiMAX」を調べています。
*2 ポケットWi-Fiは代表として「Yahoo! Wi-Fi」を調べています。
*3 キャリアは代表して「softbank」を調べています。

いずれも"完全無制限"とはいえないのは仕方ありませんが、その中でもWiMAXが突出して制限がゆるいのがお分かりいただけると思います。

携帯キャリア(softbank/docomo/au)に至っては月間無制限プランすらありません。Yahoo!Wi-FiのようなポケットWi-Fiは月間制限なしの端末がありますが、3日間で制限かからず使えるのが最大3GBまでとなっています。

2017年以前のWiMAXであれば同様に3日間3GBまでしか使えなかったのでどっこいどっこいでした。しかし規制が一気にゆるくなり、WiMAXは頭ひとつどころか体ひとつ抜け出た感じです。

他のサービスが今後、どう展開していくのか。通信制限をWiMAXに追随して緩和できるのかなどは気になるところです。今のところモバイル回線を契約するとしたらWiMAX以外はあり得ないというのが現時点での結論となりました。

▼モバイル回線一強のWiMAX申し込みなら▼